ホーム > 脊柱矯正

脊柱矯正

脊椎矯正って何だろう?
脊椎矯正って何だろう? 脊椎とは背骨のことで、頭蓋骨の下、頚椎(7個)、胸椎(12個)、腰椎(5個)、仙椎があり、それぞれの骨同士は椎間板と呼ばれるクッションによって、衝動から守られ、骨と骨の間からは、椎間孔という、穴がありそこが神経の出入り口になっています。

骨がズレると、出入り口が狭くなり、神経を圧迫し痛みが出たり、神経の伝達がスムーズに行かなくなります。
神経の伝達が、悪くなるとしびれたり、末端に連なる内蔵諸器官に障害を起こし病気になったりします。

このような問題は、本来正しい位置にあるべき骨が、ズレる(亜脱臼)ことによって起こります。
脊椎矯正とは、ズレ、また動きの悪い骨を、一つひとつ触診し、どの部分に問題があるかを見つけだし矯正します。

皆さんは、矯正と聞くと、痛い、バキバキというイメージを持たれている方が多いと思いますが、骨がずれているとは言っても、何センチもズレたりはずれているわけではありませんので、ほんの少しの力で調整しますので痛くありません。
逆にこんなに弱くていいの?と聞かれるぐらいです。どうぞご安心ください。

 
アクセス

大きな地図で見る

京都府京都市右京区嵯峨野開町8-9
(三条通り帷子ノ辻駅より西に160m北側)

※予約優先制となりますので、お電話にてご予約してご来院下さい
※土曜日の午後、日曜午前、祝日午前も保険治療、交通事故治療しています。
※休診日:水曜日
075-861-4755
お問い合わせ 詳しくはこちら