スタッフブログ

2016年2月29日 月曜日

ん?? 妊婦?(*^。^*)♪  (右京区嵯峨野平野接骨院)

今日で、
2月も終わりですねsnow
リビングで、寝転んでる私の
お腹impactが・・・
最近・・・・
まるで・・・「妊婦sign02coldsweats01

正体は、ただ今7か月の
我が家の愛犬
「きなこdogheart04
ですwink
すくすく・・・育ってますconfidentnotes
  スタッフ「Ynote


 

投稿者 ひらの針灸接骨院 | 記事URL

2016年2月28日 日曜日

日曜の腰痛、交通事故治療なら右京区帷子ノ辻駅「ひらの針灸接骨院」

おはようございます、院長の平野です^^

本日日曜日の治療は午前中です。

12時スタートの1枠の予約のみ可能です(7時45分現在)

宜しくお願い致します。

075-861-4755


日曜日の朝、寝過ぎて腰が痛くないですか?

その腰痛は、お腹側にある腰のインナーーマッスルの腸腰筋が

長時間動かさなかったために緊張しているからです。

立ち上がりに腰が伸びにくいのも、そのせいです。

散歩するなど身体を動かせば治ります。

いつもデスクワークの方、今日は身体動かしてみましょう^^

明日からの仕事、身体軽くなりますよ。


今朝の私は、昨日動き過ぎて全身筋肉痛です汗

でも今日もいい天気、昼からも動き倒しますよ~笑


さて、今日一番の時間外予約の野球少年のテーピングから入ります!

では今日もご機嫌さんな一日を^^




 

このブログ書いている時に一件予約入りました。

でも、電話は8時からでお願いしますね。

投稿者 ひらの針灸接骨院 | 記事URL

2016年2月27日 土曜日

プチぎっくり腰 右京区うずまさ「ひらの針灸接骨院」

おはようございます、院長の平野です^^

まずは連絡から

本日土曜日は都合により午前中のみの診療となります。

が、もう満席です。すみません。

明日28日の日曜は2枠空いております(27日7時現在)

お電話にて先着でご予約お取りさせて頂きます。


先日来院された患者様が開口一番

「プチぎっくり腰みたいです」

「プチですか・・・・」

上手く言うもんですね。

確かに分かりやすい。

私の年代では、「プチ」は使わないです。

しいて言うなら、「チョット」「チビット」ですかね汗


それはいいとして、プチにせよ「ぎっくり腰」はぎっくり腰です。

腰部の筋繊維か筋膜が裂けています。

骨盤がずれたり(2.3ミリしか動きません)、腰椎が急にズレタリシマセン

少し前までは絶対安静と言ってましたが、今は動ける範囲で動かしていきます。

もちろん痛みがきつい場合は横になって回復を待ってください。

器質的に疾患が無い場合は、必ず良くなります

しかも自分の自然治癒力でです。

人の身体は治るように出来ています。

ぎっくり腰をやってしまっても、何ら心配することはありません。

必ず治りますので、恐くないんです。

仕事の引き継ぎだけ段取りしてください。

ぎっくり腰以外の腰痛も同じこと、治りますので心配しないこと。

心配とか不安が治りを遅くしたり、治らないようにしているだけです。

脳の勘違いかも。

「腰痛なんて怖くない」

以上。

では今日もご機嫌さんな一日を^^



 

ポジティブな人、明日から旅行の人は早く良くなります!

不思議でしょうが、これ、本当です。

投稿者 ひらの針灸接骨院 | 記事URL

2016年2月26日 金曜日

二次感染予防に 右京区帷子ノ辻「ひらの針灸接骨院」

おはようございます、院長の平野です^^

最近インフルエンザが流行っています

特にB型の場合、直ぐに復学する為子供さんの学校での感染は防ぎようがありません。

またノロなどの食中毒もよく聞きます。

こちらも空気感染もある為完全に防ぐのは難しいですが

トイレに置くタイプの感染予防のものが出ています。

クレベリン

このクレベリンで空気感染での二次感染は大分防げるようです?

あまり知られてなく、少し高いからか売れてないようです。

置くだけなので、自宅トイレなどにて使ってみてください。

参考まで。


では、ご機嫌さんな一日を^^


 

私も最近知り使い始めたばかり

効果のほどは分かりません。

投稿者 ひらの針灸接骨院 | 記事URL

2016年2月25日 木曜日

腱鞘炎で子供抱けない 右京区帷子ノ辻駅「ひらの針灸接骨院」

おはようございます、院長の平野です^^

先週5か月の赤ちゃんを子育て中のお母様が来院されました。

ベビーカーを押すのも痛そうに玄関を入って来られました。

問診表書いてもらい診てみると、

両手首ともパンパンで手首も親指も強い痛みで動かしにくい状態です。

「よくここまで痛み我慢してやってこられましたね~」

「もう痛くて痛くて子供抱くのも辛くて・・・」

「・・・・・・・・・・・・・・・・。」


やっと出来たであろう子供も大事ですが、

自分の身体をもっと大事にしてあげてください。

自分の身体は自分でしか守れませんよ。

あっ、当院もそのお手伝いはします。

治療はもちろん子供の抱き方、身体の使い方、意識まで変えてもらいます。


このお母さん、帰りは少し笑って帰られました。

一人でなんでもやろうとせず、手伝ってもらいましょう。


では、今日もご機嫌さんな一日を^^




いままで、よくがんばったね、
よく我慢したね、いつも涙こらえて
一人でやってきた。もうこれからは
みんなの力を借りよう。

投稿者 ひらの針灸接骨院 | 記事URL

カテゴリ一覧

カレンダー

2019年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

月別アーカイブ

アクセス

大きな地図で見る

京都府京都市右京区嵯峨野開町8-9
(三条通り帷子ノ辻駅より西に160m北側)

※予約優先制となりますので、お電話にてご予約してご来院下さい
※土曜日の午後、日曜午前、祝日午前も保険治療、交通事故治療しています。
※休診日:水曜日
075-861-4755
お問い合わせ 詳しくはこちら