スタッフブログ

2013年2月27日 水曜日

変化の時期         右京区 整体 接骨院

変化の時期???

ある人に聞きました。

自分がその変化の時期にいるらしいです?

変化の時期は30年周期の4年間程あるようです。

ということは、これを逃すと80才前ってこと・・・


そんな時に、朝から一通のメールが・・・

「今度の日曜の整体塾プレセミナーにキャンセルが2名出ました、先着2名受付開始します。」

3月3日午前10時より、会場は東京・・・東京・・・東京・・・東京・・・

午前の仕事が終わり、しばらく考えて、いや迷わずにメールで申し込みその足で銀行にセミナー代金振込に行きました。

19時前に、「二人目に入れましたよ。ご安心ください。片平」と、返信来ました。

で、日曜日に東京日帰りでプレセミナー受けてきます。

業界の人たちからゴットハンドと言われている片平先生の片平塾のプレセミナーです。

来週からまた手技が変わりますよ~

先週日曜は1日大阪でさとう式リンパケアの研修でした。

いいものはなんでも治療に取り入れます。

自分の手技にこだわり変わらずやっていくのもいいですが、

新しいこと、知らなかったこと、治る手技であれば、なんでも飛び込んで勉強して

そして、患者さんを治してあげたいです。


やっぱり変化の時期なのかな????       院長



投稿者 ひらの針灸接骨院 | 記事URL

2013年2月27日 水曜日

好きな仕事        右京区 ひらの針灸接骨院


「負ける勇気、損する勇気、恥をかく勇気がいちばんかっこいいね  仁」


心屋塾の2月のカレンダーです。 (塾には私は入ってませんが・・)

昨日、テレビのナイナイアンサーに出演されてた「心のリフォームの匠」の心屋仁之助さんの塾です。

その番組で父親の子育てのことを何人かのカウンセラーの方が話されていました。

いろんな意見がありましたが、

ふとコタツの横の娘を見て・・・・(上の娘ですが今週金曜の3月1日に高校卒業します)

その娘のことですが、子育てはおろかクラスも趣味も携帯のこともなんにも知りません・・・

小学生くらいまでは一緒に風呂に入ることもありいろいろ話してたように思います。(覚えてませんが・・・)

でも私は、娘の中学高校と何を見てきたのか、何を話したりしたか、一緒に何を感じたかなど全く記憶にありません。

今更ですが、一番大事な時に仕事仕事仕事遊びとちゃんと向き合ってこなかった自分に腹が立ちました。

本当にごめんなさい

もちろん普通の父親のように買い物行ったり、ご飯食べに行ったり、遊びに行ったりはしていました。

高校への進学の時、高校出てからの進路については向き合って話しました。

去年突然、大学には進学しないと嫁経由で聞き、進路についてはとことん話しました。

私の想い(願望)と違い、もう美容師(メーク)になりたいと決めていました・・・

私の亡き母親の職業です。

小さい時から母親を見てきましたし、華やかな部分もそれ以上に大変なこともよく分かっています。

母親は43才で脳出血で倒れました。今の自分より若い歳です。

だから初めは反対しました。

でも、大好きな仕事がしたいと・・・・

これも何かの縁というか、複雑な想いで娘をその道に送り出します。

私も同じ18才で九州から出してもらい大阪の学校に来て今の好きな仕事をさせて頂いています。

すべて、今は亡き両親のおかげで今の自分があります。 (もちろん家族も)

 ありがとうございました。


娘の卒業の日に上の言葉と、もう一つ好きな言葉を送りたいと思います。   院長



 

投稿者 ひらの針灸接骨院 | 記事URL

2013年2月25日 月曜日

2013 婦人会総会ランチ♪(右京区太秦嵯峨野接骨院)

image1 image2 image3
image4 image5 image6
image7 image8
23日の土曜日  京都駅にて
今年も、年に一度の「総会&ランチrestaurantcafeがあり・・・
「サックスとピアノの演奏shineを聴きながら・・confidentnotes
一年に一度だけの、
フルコースを満喫heart04しましたconfident      「スタッフYnote
 

投稿者 ひらの針灸接骨院 | 記事URL

2013年2月22日 金曜日

八重の桜  (右京区有栖川の接骨院)

NHK大河ドラマ「八重の桜」が
好評だそうですねtv

放映に伴い、
「新島旧邸」が 特別公開中だそうで・・・house

ネットで見学申し込みをして 行ってきましたbus

和に洋を取り入れた建築様式で
当時としては とてもモダンな邸宅ですflair

セントラルヒーティングがあったりimpact
台所は 当時の民家では 土間形式が
一般的だったのが 床板をいっぱいに張り流しを置いていて 
現在の住宅の台所と変わらなかったりriceball
洋式トイレがあったりwobbly

その昔 ここで
新島襄と八重が住んでいたと思うと
何だか 不思議な気がしましたconfident 「M」

投稿者 ひらの針灸接骨院 | 記事URL

2013年2月20日 水曜日

ホワイトデー企画      ひらの針灸接骨院

もう二月もあと1週間となりました。
今朝の松尾橋はツルツルで通勤で怖い思いした院長の平野です。

さて今年も年初めに立てた計画が思い取りいかず、治療所にこもり短期の計画から練り直しています。
まぁ毎年のことでして、そんなに自分のパターンは変えれませんね

昨年より経営からマインド他いろんな分野の本を読みあさり、最近はお釈迦様の本にたどりつきました 汗

「愛」と「感謝」・・・・

そんなことではなく、ホワイトデー企画でした。

今年も、無料にて骨密度測定をします。
さらに、「揉まない押さない引っ張らない」のさとう式リンパケアの治療体験(割引きあり)を企画しております。


肩こりは普通は、揉んで押して引っ張って運動してストレッチして・・・となりますよね。
実は私自身もマッサージ師の免許もあり、去年まで20年以上そうしてきました。
いや現在もそうして欲しい患者さんにはやっています。

筋肉の緊張が「こり」ですよね。
姿勢とか骨盤の歪みなどいろいろ原因はありますが、筋肉は揉むと筋繊維が切れます。
そしてまた緊張が起こり、また揉む・・・気づいたら前より余計にこっている。

この筋肉の緊張をどうやって取るか試行錯誤している時にさとう式リンパケアに出会いました。
私も初めは「揉む」という今までの固定観念に縛られていて苦しみました。
患者さんは揉んで欲しい、もっと強く押して欲しい・・・
この患者さんの欲望と、治療家として直してあげたい欲望と・・・

現在は治療の一部、いやほとんどの患者さんに手技の中に入れています。
まだ揉んで欲しい患者さんもいっぱいいますが 汗

日々進歩している、このさとう式リンパケアの理論はこちらから見てください。
私ももっと分かりやすく説明できるようにならないといけませんね。

今週末も大阪まで、また進歩したさとう式リンパケアの研修を受けてきます。
お楽しみに。

またホワイトデー近くなりましたらHP、ブログ、店頭にてお知らせします。


投稿者 ひらの針灸接骨院 | 記事URL

カテゴリ一覧

カレンダー

2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

月別アーカイブ

アクセス

大きな地図で見る

京都府京都市右京区嵯峨野開町8-9
(三条通り帷子ノ辻駅より西に160m北側)

※予約優先制となりますので、お電話にてご予約してご来院下さい
※土曜日の午後、日曜午前、祝日午前も保険治療、交通事故治療しています。
※休診日:水曜日
075-861-4755
お問い合わせ 詳しくはこちら