インフォメーション

一覧を見る

2020/06/01

●移転のお知らせ。

2020年6月末を持ちまして、帷子ノ辻駅より太秦広隆寺駅近くの大映通り商店街に移転しました。


新店舗はここになります。


道案内の動画はこちらをクリックして観てください。

2017/04/27

予約状況、時間変更、休診など一番新しい情報はこちらよりご覧ください。


★院長の楽しい笑える?ブログもどうぞ(毎日更新中です)

2017/04/25

●11月の休診日

3日(火)4日(水)11日(水)18日(水)25日(水)です。

 11月21日~23日の3連休も営業します!


★水曜定休、日・祝は午前中のみ治療中です



2020/03/01

「当院の新型コロナウィルス対応のお知らせ」

 こちらから観てください。

2015/08/01


※専用ガレージあります。

当院前に2台の駐車スペースを用意しております。

ご予約時に、車で来ることをお伝えください。

空きが無ければ、大映通りのパーキングに止めて来てください。



スタッフブログ

2020年11月29日 日曜日

痛いなら「痛い~」と叫ぼう!

おはようございます、京都市右京区太秦広隆寺大映通り「ひらの針灸接骨院」院長の平野です。

あなたはその腰痛がなくなったら何がしたいですか?

本日の予約状況ですが、午前11時以降にご予約可能です。

玄関には飛び込み防止の為「予約満席」の札を出しています。

お電話にてご予約の上、ご来院ください。



0758614755

電話をかける・24時間ネット予約

治療時間・アクセス・ガレージ

当院が初めての方へ

予約について

交通事故の治療



ここまでが、予約などの最新情報です。




ようこそ~

竹生島
















さて、昨日はぎっくり腰のことを書きました。


その患者さんは、すごく痛いはずなのに・・・

「大丈夫です。歩いてきました」

色々話を聞くと、

「ストレスいっぱいです。痛いのも口に出しません。昨日から何も食べていません。」

「・・・・・・・・・。」


仕事でのストレス、ぎっくり腰の痛み、口に出せないから何も食べれない・・・

これでは、治るはずのものも治りません。


男女に関係なく、痛くても・苦しくても・怒っても・何があっても・口に出さない人がいます。

何も言わず苦しんで、全部一人で処理しようとします。

・・・・・・・・・・涙。


痛いなら「痛い」と叫びましょう!


痛みを口から出しましょう。

ため込まないで、口から言葉で出しましょう。

「痛い~」「辛い~」「食べれない」「動けない」「助けて~」と。

「会社のストレスのせいだ~~」「会社が悪い~」「上司のOOが~~」と。


言えば、癒えます。


そして、痛いなら泣いてもいいんです。

男でも泣いていいんです。

いや、男の方が痛みに弱いんです。


涙を出しても、癒えます。



そうした方が、早く治っていくはずです。

もう一度言います。

痛いなら、「痛い」と口から出しましょう。


終わり。



追記、そのぎっくり腰の患者さん、上のことを言った次の日にはケロッとしておられ、

鍼灸治療終って帰られて4時間ほど爆睡し、身体が楽になりご飯も食べれるようになっておられました。






注意、院内では泣かないでください・・・

何度か目の前で泣かれて、こちらも辛くなりました・・・汗



目の前で泣かれると困る院長でした^^

では今日もご機嫌さんな一日を^^





男でも、叫んでいい~!

泣いていい~!!






イイ~~!





 



投稿者 ひらの針灸接骨院

カテゴリ一覧

カレンダー

2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

月別アーカイブ

アクセス

大きな地図で見る

京都府京都市右京区太秦桂ヶ原町9-33
(嵐電太秦広隆寺駅より西に徒歩5分)

※予約優先制となりますので、お電話にてご予約してご来院下さい
※土曜日の午後、日曜午前、祝日午前も保険治療、交通事故治療しています。
※休診日:水曜日
075-861-4755
お問い合わせ 詳しくはこちら