インフォメーション

一覧を見る

2020/06/01

●移転のお知らせ。

2020年6月末を持ちまして、帷子ノ辻駅より太秦広隆寺駅近くの大映通り商店街に移転しました。


新店舗はここになります。


道案内の動画はこちらをクリックして観てください。

2017/04/27

予約状況、時間変更、休診など一番新しい情報はこちらよりご覧ください。


★院長の楽しい笑える?ブログもどうぞ(毎日更新中です)

2017/04/25

●11月の休診日

3日(火)4日(水)11日(水)18日(水)25日(水)です。

 11月21日~23日の3連休も営業します!


★水曜定休、日・祝は午前中のみ治療中です



2020/03/01

「当院の新型コロナウィルス対応のお知らせ」

 こちらから観てください。

2015/08/01


※専用ガレージあります。

当院前に2台の駐車スペースを用意しております。

ご予約時に、車で来ることをお伝えください。

空きが無ければ、大映通りのパーキングに止めて来てください。



スタッフブログ

2020年11月 8日 日曜日

托鉢、神社のお参りの仕方

おはようございます、京都市右京区太秦広隆寺大映通り「ひらの針灸接骨院」院長の平野です。

あなたはその腰痛がなくなったら何がしたいですか?

本日の予約状況ですが、午前10時、10時半、11時半にご予約可能です。

本当に朝晩寒くなりました。

食う、寝る、笑うで、体調崩さないようにしましょう^^



0758614755

電話をかける・24時間ネット予約

治療時間・アクセス・ガレージ

当院が初めての方へ

予約について

交通事故の治療



ここまでが、予約などの最新情報です。





ようこそ~
















さて、先日の連休は思わぬ形で引き返すことになり、念願の神社にお参りできませんでした。残念。

また来年でも行こうと思います。

その時にまた書こうと思います。

そのことを知りたい方は私に直接聞いてください。


神社繋がりで今日はFBか何かを保存していたものを書きます。

全てパクリです。(すみません)



逆なんです。

仏教の中には「托鉢」とうい行があります。

笠をかぶったお坊さんが、手に鉢を持って家々を回りお布施を頂くという行です。

お釈迦様には、托鉢に向かう弟子たちにこう言ったんです。

「お金持ちの家に行くのではなく、貧しい人達の家を回って托鉢をしてきなさい」

普通、お布施を頂くんですから、お金持ちところに回るのが常識ですよね?

しかし、お釈迦様の思いは別のところにありました。

貧しい人がなぜ貧しいのか?

それは、自分のためにしかお金を遣わないからでありその人達に与える喜びを味わってもらう機会を生み出すのが、托鉢の真の目的だったのです。


中略


「神社のご神体が鏡なのは、何でだと思いますか?

鏡は、『この世界はすべて逆なのだ』という事を教えてくれているんです。

鏡に映すと、右と左が逆になるように。

神社では、お願いをしにくる人の願いが叶うのではなくて、神様の願いを聴きに来てくれる人の願いが叶うんです。逆なんです。

神社で売られているお守りもそう。お守りに守ってもらおうと頼る人が守られるのではなく、このお守りを守ろう守ろう、大切にしようと思う人が守られる。逆なんです。

神様の願いを聞きに来てくれる人というのは、自分の願いだけを言いに来る人ではなく、みんなの幸せを願いにくる人だそうです。

だから神社ではこう祈っています。

「神様のお手伝いができますように。日本がちょっとでも良くなるように、がんばりますから」と。







お参りの仕方をまた忘れていた院長でした^^

では今日もご機嫌さんな一日を^^



 

こちらは、院の近くのお寺の一言。



 



投稿者 ひらの針灸接骨院

カテゴリ一覧

カレンダー

2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

月別アーカイブ

アクセス

大きな地図で見る

京都府京都市右京区太秦桂ヶ原町9-33
(嵐電太秦広隆寺駅より西に徒歩5分)

※予約優先制となりますので、お電話にてご予約してご来院下さい
※土曜日の午後、日曜午前、祝日午前も保険治療、交通事故治療しています。
※休診日:水曜日
075-861-4755
お問い合わせ 詳しくはこちら