インフォメーション

一覧を見る

2020/06/01

●移転のお知らせ。

6月末を持ちまして、ここより大映通り商店街に移転します。

新店舗は7月16日のオープンとなります。


新店舗はここになります。


2017/04/27

予約状況、時間変更、休診など一番新しい情報はこちらよりご覧ください。


★院長の楽しい笑える?ブログもどうぞ(毎日更新中です)

2017/04/25

●8月の休診日

5日(水)12日(水)19日(水)26日(水)です。

 お盆も休まず営業中です!


★水曜定休、日・祝は午前中のみ治療中です



2020/03/01

「当院の新型コロナウィルス対応のお知らせ」

 こちらから観てください。

2015/08/01


※専用ガレージあります。

当院前に2台の駐車スペースを用意しております。

ご予約時に、車で来ることをお伝えください。

空きが無ければ、大映通りのパーキングに止めて来てください。



スタッフブログ

2020年8月 7日 金曜日

ぎっくり腰、急増しています!

おはようございます、京都市右京区太秦広隆寺大映通り「ひらの針灸接骨院」院長の平野です。

あなたはその腰痛がなくなったら何がしたいですか?

本日の予約状況ですが、午前10時半以降、午後は4時以降にご予約可能です。

今日も朝から暑いですね。

熱中症対策にマスク外して動きましょう。


0758614755

電話をかける・24時間ネット予約

治療時間・アクセス・ガレージ

当院が初めての方へ

予約について

交通事故の治療



ここまでが、予約などの最新情報です。




ようこそ~
















さて、先週より「ギックリ腰」の患者さんが急増しています。

一年を通して患者さんはあるのですが、

ある一定期間に集中して急増することがあります。

それが今のようです。


急に暑くなり、冷房が入ったからか、季節の変わり目なのか、気圧の変化なのか、

原因はちょっとしたことで起こっています。


立ち上がった時に、踏ん張った時に、掃除で中腰になっただけで・・

たったそれだけのことで発症します。

それなのに、次の日の朝起きれない位に激痛(涙)


筋肉を鍛えても、柔軟をしていても、なることもあるんです。

防ぎようがないといえば、そうなんですが、

気を付けて動き始めることを意識してみて下さい。

ゆっくりと動き始めることです。

これだけで、発症の確率は激減するはずです。


発症したらしばらく動かないこと。

少し動けるようになったら、動ける範囲で動いていく。

そこそこ歩けるようになったら、治療に行く。


そして持病がなければ、ぎっくり腰は必ず治ります。

安心してゆっくりして下さい^^


当院ではぎっくり腰の場合は鍼灸治療をお勧めしています。

ご連絡お待ちしています。






身体が固くてもぎっくり腰にならない院長でした^^

では今日もご機嫌さんな一日を^^










投稿者 ひらの針灸接骨院

カテゴリ一覧

カレンダー

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

月別アーカイブ

アクセス

大きな地図で見る

京都府京都市右京区太秦桂ヶ原町9-33
(嵐電太秦広隆寺駅より西に徒歩5分)

※予約優先制となりますので、お電話にてご予約してご来院下さい
※土曜日の午後、日曜午前、祝日午前も保険治療、交通事故治療しています。
※休診日:水曜日
075-861-4755
お問い合わせ 詳しくはこちら