スタッフブログ

2020年3月27日 金曜日

誰のせいでもない、自分のせい。

おはようございます、京都市右京区かたびらのつじ駅「ひらの針灸接骨院」院長の平野です。

あなたはその腰痛がなくなったら何がしたいですか?

本日の予約状況ですが、午前9時以降、午後は4時以降にご予約可能です。

今日は一日雨のようです。

通勤も外出も転倒などに気を付けてください。


0758614755

電話をかける・24時間ネット予約

治療時間・アクセス・ガレージ

当院が初めての方へ

予約について

交通事故の治療



ここまでが、予約などの最新情報です。




 

ようこそ~
















一部の特需の会社以外の会社、販売、サービス業、運送業ほか

いろんな仕事の方が暇でどこも大変のことと思います。

それか全く逆で忙しすぎる方も。涙

頑張っていきましょう!



さて、先日外食した際、そこの大将が・・・

「すみません、今日はあまり材料がないんです」

「今日は平日でこんなに来てもらえると思ってなかったので・・・」と

「大丈夫ですよ^^あるもので適当に出してください」


週末暇だったのと、翌日が定休日で魚など仕入れを調整していたからでしょう。

嬉しい悲鳴で、こちらも嬉しくなりました。

この大将は、どんなに暇でも愚痴を言いません。

いつも「ぼちぼちです」と笑っています。

それが好きで、時々お邪魔させてもらっています。


その後、違う店に移り、

お店を経営しているママ二人と話す機会がありました。

どこのお店も暇みたいで、助け合いの気持ちでいろんな店に顔出しているとのこと。


自分のお店も暇なのに、

コロナが、経済が、政治が、そんなもの関係ない!

全部じぶんのせい!」と。



酔っぱらって言っておられました(笑)


でも、真剣な顔して、何かのせいにもせず、自分が悪いと。

自分の今までのやり方が悪かったはずと。

そんなことないのに、、、

一生懸命頑張ってきているママ達だから、言える言葉なんだなと思いました。


踏ん張りどころです。

コロナで先の見えない踏ん張りです。

五輪があるからと急に決まった法律も4月から施行されます。

ますます外食も減るでしょう。

五輪も延期になり、経済にも影を落とすでしょう。



この先どうなるのか?

みんなどこかで不安を感じていると思います。


先ではなく、「今」を大切にしていきたいものです。


今、自分は何が出来るのでしょうか?








また襟もと直す院長でした^^

では今日もご機嫌さんな一日を^^

 


 

普通通りに生活すればいいはず。

 



投稿者 ひらの針灸接骨院

カテゴリ一覧

カレンダー

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

月別アーカイブ

アクセス

大きな地図で見る

京都府京都市右京区太秦桂ヶ原町9-33
(嵐電太秦広隆寺駅より西に徒歩5分)

※予約優先制となりますので、お電話にてご予約してご来院下さい
※土曜日の午後、日曜午前、祝日午前も保険治療、交通事故治療しています。
※休診日:水曜日
075-861-4755
お問い合わせ 詳しくはこちら