スタッフブログ

2019年11月26日 火曜日

足がつったら伸ばす。しびれたら圧迫する。

おはようございます、京都市右京区かたびらのつじ駅「ひらの針灸接骨院」院長の平野です。

あなたはその腰痛がなくなったら何がしたいですか?

本日の予約状況ですが、午前10時、11時以降、午後は4時半以降にご予約可能です。

先ほど雨がしびしびしていましたが天気予報を信じ、洗濯干しましたー



0758614755

電話をかける・24時間ネット予約

治療時間・アクセス・ガレージ

当院が初めての方へ

予約について

交通事故治療



ここまでが、予約などの最新情報です。



 

ようこそ~


















さて、また一段と寒くなって来ましたねー

最近「こむら返り」を訴える患者さんが増えています。

朝方伸びをした時に起こる人が多いですね。


では、こむら返りを起こしたらどうすればいいのか?

ふくらはぎの後ろが攣ったら(痙攣)したら、

そこが伸びるように足の指を掴み足首を手前に引く。

前側なら逆にします。


そして痺れた時はどうするのかというと、

痺れている部分を掴み、離す、を5回ほど繰り返してみて下さい。



朝の伸びは、しないか、

足の指先が向こうに行くようにするとこむら返りしにくいはずです。

そして、寝る前に、トイレの後に水分を摂って下さい。







高速道路運転中にこむら返りが起こり焦ったことがある院長でした^^

では今日もご機嫌さんな一日を^^

 



 

上では対処策を書きましたが、

強く攣ってしまったり、両方同時に起こったら諦めてください・・涙




 


投稿者 ひらの針灸接骨院

カテゴリ一覧

カレンダー

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

アクセス

大きな地図で見る

京都府京都市右京区嵯峨野開町8-9
(三条通り帷子ノ辻駅より西に160m北側)

※予約優先制となりますので、お電話にてご予約してご来院下さい
※土曜日の午後、日曜午前、祝日午前も保険治療、交通事故治療しています。
※休診日:水曜日
075-861-4755
お問い合わせ 詳しくはこちら