スタッフブログ

2019年8月 5日 月曜日

むち打ち症の治療は当院にお任せください。

おはようございます、京都市右京区かたびらのつじ駅「ひらの針灸接骨院」院長の平野です。

あなたはその腰痛がなくなったら何がしたいですか?

本日の予約状況ですが、午前9時台、11時以降、午後は飛び飛びですのでどの時間帯でも予約可能です。

お電話にてお問い合わせください。

台風が近づき不安定な天気ですが、熱中症にならないようお気を付けください。


0758614755

電話をかける・24時間ネット予約

治療時間・アクセス・ガレージ

当院が初めての方へ

予約について

交通事故治療


ここまでが、予約などの最新情報です。



ようこそ~














さて、交通事故による首の痛みを「むち打ち」と言う人が多いです。

でもこれは昔の言い方。

現在は、「外傷性頚部症候群」「頚部捻挫」と言います。

頚部痛、頭痛、肩こり、めまい、手のしびれなどの症状です。


レントゲン、CT検査に異常が観られないため、

病院などでは軽度のケガとして扱われやすいです。

本人さんが「痛い」「辛い」と言っても、

湿布出して「また2週間後に来てください」

時期が来たら「はい、治療終わりです」・・・


これでは患者さんは納得されません。

加害者は、「損保会社に任せています。」

損保会社も、「痛かろうがこれ以上の治療はダメです」


カタカナ、横文字の外資系の損保だと本当にかわいそうなくらいです。

日本の損保でも、OO災とかも・・・


いい病院か接骨院、いい損保会社の担当者か、いい弁護士さんに入ってもらうしかないです。

ちゃんと治療して治して、納得の上での示談。

当たり前のことですが、今はひどいものです。

昔のようになって欲しいものです。



1ケ月以内の最近の交通事故でお困りなら、当院にご相談ください。




昨日も昼から冷房の中でゆっくり過ごし、熱中症知らずの院長でした^^

では今日もご機嫌さんな一日を^^










投稿者 ひらの針灸接骨院

カテゴリ一覧

カレンダー

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ

アクセス

大きな地図で見る

京都府京都市右京区嵯峨野開町8-9
(三条通り帷子ノ辻駅より西に160m北側)

※予約優先制となりますので、お電話にてご予約してご来院下さい
※土曜日の午後、日曜午前、祝日午前も保険治療、交通事故治療しています。
※休診日:水曜日
075-861-4755
お問い合わせ 詳しくはこちら