スタッフブログ

2019年7月20日 土曜日

痛みが取れても、治っているのではない。

おはようございます、京都市右京区かたびらのつじ駅「ひらの針灸接骨院」院長の平野です。

あなたはその腰痛がなくなったら何がしたいですか?

本日の予約状況ですが、午前9時30分、10時、午後は5時以降にご予約可能です。(午前7時現在)

(満席となりました)

コロコロ変わる天気予報、週末の天気はどうでしょうか?

どこも行かないのであれば、治療に行ってみるのもいいですね。


0758614755

電話をかける・24時間ネット予約

治療時間・アクセス・ガレージ

当院が初めての方へ

予約について

交通事故治療


ここまでが、予約などの最新情報です。


 

ようこそ~
















さて、昨日の話の「ぎっくり腰」や「ぎっくり首」、膝、足首の捻挫肘の痛みにしても、

治療して、痛みが一時的にでも無くなると来院されなく人がおられます。


確かに痛みが無くなり普通に生活・仕事が出来ると通院が億劫になります。

無駄な時間とお金は遣いたくない。

そうですね。そうですよね~


でも、1、2回の治療で普通にしていたら再発することがあります。

これは恐怖心を煽っているのではなく、治っていないことが多々あるからです。

痛みがない=治癒 ではないんです。


痛み止め飲んで痛みが消えている。

動かさないから痛くない。

かばいながら動いている。

過度の緊張を与えずゆっくり動いている。

痛みが出る動作をしない。

だから、痛みが出ていないだけです。


そして、

筋肉がきちんとくっついていない。

筋膜の破れが修復できていない。

だから、再発するのです。

ぎっくり腰、肉離れ、捻挫、全ての人に言えます。


時間の経過で治ることもあります。

でも、先生の言う事を聞いてください。

私の指示を無視しないでください。

30年の経験で色々見てきたからこそ、言っています。

お願いします。




今朝も銭湯で朝風呂の院長でした^^

では今日もご機嫌さんな一日を^^

 




何度も立て続けにぎっくり腰を起こすときは・・・

何かがあります。



 


投稿者 ひらの針灸接骨院

カテゴリ一覧

カレンダー

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

月別アーカイブ

アクセス

大きな地図で見る

京都府京都市右京区嵯峨野開町8-9
(三条通り帷子ノ辻駅より西に160m北側)

※予約優先制となりますので、お電話にてご予約してご来院下さい
※土曜日の午後、日曜午前、祝日午前も保険治療、交通事故治療しています。
※休診日:水曜日
075-861-4755
お問い合わせ 詳しくはこちら