スタッフブログ

2019年4月 5日 金曜日

慢性の痛みと薬

おはようございます、京都市右京区かたびらのつじ駅「ひらの針灸接骨院」院長の平野です。

あなたはその腰痛がなくなったら何がしたいですか?

本日の予約状況ですが、午前10時15分以降、午後は4時以降にご予約可能です。

公式の京都の日の出時間は5時40分、嵐山は5時50分でした。


0758614755

電話をかける・24時間ネット予約

治療時間・アクセス・ガレージ

当院が初めての方へ

予約について

交通事故治療


ここまでが、予約などの最新情報です。



ようこそ~

5時50分渡月橋の上より撮影

















さて、下の写真は宇治田原の猿丸神社の写真。

こぶ取りの神、癌封じの神社です。

2人に1人はがんで亡くなる時代ですが、周りの人、患者さんの為にお参りに行きます。

いつもは、和知の長源寺に行くのですが今回は猿丸神社でした。



で、昨日のブログに続き今日は慢性の痛みとについて。

この痛み止めなどの薬。

効いているうちはいいのですが、長期にわたり服用すると色んな副作用があります。

下の動画を観てみて下さい。

添付できませんでした・・・

FBやっている人は、長谷川淳史TMSジャパン「痛みと薬」オーストラリア で探して動画を観てみて下さい。


こちらも観てみてください。

薬の副作用で認知症?

その動画はFBで、NHKクローズアップ✙ を探し、3月26日にアップされている「副作用で認知症」です。



また、寝れないからといって薬を飲む人も多いと思います。

何日も寝ずにいる方が出来ないはずなのに・・

これにはいい方法があります。

脳が興奮状態にあるから寝れないのです。

その興奮状態を取り除かないといけません。

それで、「脳は二つのことが同時に出来ない」という特徴を活かし違う事をしてみましょう。

好きな音楽を聴いたり、楽しい本を読んだり、雑誌を見たり、

マッサージをしたりすると興奮状態が治まってくるはずです。




「とりあえず薬」と薬を服用している人はご注意を。





花粉症でも一切薬を飲まない院長でした^^

では今日もご機嫌さんな一日を^^





トイレの前のお猿さん





投稿者 ひらの針灸接骨院

カテゴリ一覧

カレンダー

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

月別アーカイブ

アクセス

大きな地図で見る

京都府京都市右京区嵯峨野開町8-9
(三条通り帷子ノ辻駅より西に160m北側)

※予約優先制となりますので、お電話にてご予約してご来院下さい
※土曜日の午後、日曜午前、祝日午前も保険治療、交通事故治療しています。
※休診日:水曜日
075-861-4755
お問い合わせ 詳しくはこちら