スタッフブログ

2019年1月21日 月曜日

これは嫌がらせですか? 

おはようございます、京都市右京区かたびらのつじ駅「ひらの針灸接骨院」院長の平野です。

あなたはその腰痛がなくなったら何がしたいですか?

本日の予約状況ですが、午前9時台、10時15分・45分、午後は4時半以降にご予約可能です。

まだまだ朝は暗いですね~

また一週間の始まりです、おとうさん頑張っていきましょう。


0758614755

電話をかける・24時間ネット予約

治療時間・アクセス・ガレージ

当院が初めての方へ

予約について


 

ようこそ~
















さて、先日久しぶりに来院された患者さんが手にしていたものは、

受診内容回答書

共済組合、健康保険組合から代行を受けた、ガリバー、大正なんとかという会社から封書で送られてくるものです。

〇月〇〇日までに書いて返信してください。

と書いてあるからびっくりして持ってこられます。

しかもたった1回の治療でも、4,5か月前の治療の内容を書いて送り返しなさいと。

覚えていますか?


5か月前の治療は、何が原因で、どこの治療で、どんな治療をして、

何回行って、幾ら払って、委任蘭は自分で書いたかどうか、、、



こんな前のことを、全部ちゃんと覚えている人は少ないと思います。

それを間違って回答すると、当院に支払いがされません。

そして、毎月毎月の様に封書が届きます。

すると患者さんも嫌になり、接骨院に行きたくなくなる。

病院、歯医者さんなどはありません。

接骨院だけを対象に嫌がらせです。

これが、ガリバーなどの会社のやり方です。


このやり方が、よくないということで厚労省より通達が出ています。

それでもガリバーなどの会社は営利企業ですからやります。

患者さんに聞かれたことがあります。


これは嫌がらせなんですか?

はい、嫌がらせです。




もしこの封書が届いて書き方が分からないなら、当院に持ってきてください。

問診表などの資料が残っていますので、内容をお教えします。


そして、この回答書が毎月の様に届いても気にせずご来院ください。

被保険者である患者さんが治療できないのはおかしいです。

高い保険料を払い続けていて、保険証を使えないなんてあってはいけないんです。



問診表ではっきりした原因を書いてください、と言われても

なんか知らんけど昨日突然痛くなった、ってこと多いですよね・・・

問診で話を聞いたりして、

「そういえば、あの日にこんなことをした」

「あの時に、痛ってなった気がする」

と、言われます。


人は忘れる生き物です。

10日でほぼ忘れてしまうとも言われています。

治ってしまうと、接骨院に通っていたことも忘れる方もおられるくらいです。

みんな忘れるんで、書けなくて普通ですよ。

気にしないでくださいね。




だから安心してご来院ください。

今週もお待ちしております^^







昨日食べたものでも忘れる事がある院長でした^^

では今日もご機嫌さんな一日を^^

 



この回答書は書きやすいが

忘れてますよね・・・・



 




投稿者 ひらの針灸接骨院

カテゴリ一覧

カレンダー

2019年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

月別アーカイブ

アクセス

大きな地図で見る

京都府京都市右京区嵯峨野開町8-9
(三条通り帷子ノ辻駅より西に160m北側)

※予約優先制となりますので、お電話にてご予約してご来院下さい
※土曜日の午後、日曜午前、祝日午前も保険治療、交通事故治療しています。
※休診日:水曜日
075-861-4755
お問い合わせ 詳しくはこちら