スタッフブログ

2019年1月 7日 月曜日

一人暮らしでのケガ、ぎっくり腰

おはようございます、京都市右京区かたびらのつじ駅「ひらの針灸接骨院」院長の平野です。

あなたはその腰痛がなくなったら何がしたいですか?

本日の予約状況ですが、午前9時15分以降、午後は4時半以降にご予約可能です。

今日からみんな仕事でしょうか?

それとも今日から正月休みの人もおられるのか?

また一週間頑張っていきましょう。


0758614755

電話をかける・24時間ネット予約

治療時間・アクセス・ガレージ

当院が初めての方へ

予約について


ここまでが、予約などの最新情報です。

 

ようこそ~
















さて、正月に遠くに暮らす上の娘が帰省してきました。

マンションのワンルームで両隣の人も良く知らない一人暮らし。

給料も安くきつい生活と聞きました。涙


毎日の食事もでしょうが、

急なケガやぎっくり腰で動けなくなったらどうするのでしょうか?

直ぐに駆け付けてくれる友人や会社の同僚はいるのでしょうか?

おにぎり一個も自宅に無い人もいるはず。

動けないなら、迷わず救急車です!

(以前、大学生の男子が2日間ぎっくり腰で動けず何も食べれなかった、と言った患者さんがいました涙)



これは若い人に限らず、40代50代の人や、お年寄りの一人暮らしにも言える事なのか?

気楽な一人暮らしが楽でいいでしょうが、

食事、家事、病気、お付き合いなど不器用な人は大変だと思います。


そしていつ一人暮らしになるかも分からない。


今のうちに食事、家事もですが、近所付き合い、友人関係など良好にしておきましょう。




身体のことで何かあったらご連絡ください。

では今日もご機嫌さんな一日を^^

 





一人暮らしでぎっくり腰や病気すると不安ですね。

直ぐに来てくれる友達一人はいないとダメですよ。



 



投稿者 ひらの針灸接骨院

カテゴリ一覧

カレンダー

2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

月別アーカイブ

アクセス

大きな地図で見る

京都府京都市右京区嵯峨野開町8-9
(三条通り帷子ノ辻駅より西に160m北側)

※予約優先制となりますので、お電話にてご予約してご来院下さい
※土曜日の午後、日曜午前、祝日午前も保険治療、交通事故治療しています。
※休診日:水曜日
075-861-4755
お問い合わせ 詳しくはこちら