スタッフブログ

2018年12月20日 木曜日

男は床屋を変えない。

おはようございます、京都市右京区かたびらのつじ駅「ひらの針灸接骨院」院長の平野です。

あなたはその腰痛がなくなったら何がしたいですか?

本日の予約状況ですが、午前9時45分、11時以降、午後は4時半以降にご予約可能です。

今日は昼から雨のようです。

ご予約の方はお気をつけてご来院ください。


0758614755

電話をかける・24時間ネット予約

治療時間・アクセス・ガレージ

当院が初めての方へ

予約について


ここまでが、予約などの最新情報です。



ようこそ~














さて、今朝も男シリーズ第3弾。

(数日前にまとめて書いて保存済み)

女性を怒らせないよう、毎日柔らかく書いています。

呑みの席なら、ピーーーーーーーです。(笑)

本音を聞きたいなら、日曜日のやしろ湯朝6時聞いてください(爆)



男は床屋を変えない。

その言葉の通り、男は床屋で散髪して(重要、美容院ではない)

ずっと変わらず、子供の頃から行っている床屋さんに行く。

代が変わろうがその床屋。

当たり前。



女の人みたいに、新しいのが出来たから、クーポン券があるから、友達に誘われたから・・・

平気で店を変わり浮気する。

これも普通。

そうでないと、新しい店はみんな潰れる。

これはよくないこと。



でも、男はそんなことしない。

ずっと変わらずいつもの床屋、いつもの髪形。


男らしい。?


呑みも同じこと。

いつもの店で、いつものものを食べるか、大将のおすすめを食べる。

バーでもスナックでも一人で静かに呑み、歌もそんなに歌わない。

河島英五の歌のように・・・



あっ、そうありたいってことです(笑)





変なこだわりのある院長でした^^

では今日もご機嫌さんな一日を^^





子供の頃行っていた散髪屋は安心しますね^^


ちなみに実家の母は美容院やってました。

なので小さい時に床屋行ったことありません汗


大人になってから床屋デビューしましたとさ(笑)



 




投稿者 ひらの針灸接骨院

カテゴリ一覧

カレンダー

2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

月別アーカイブ

アクセス

大きな地図で見る

京都府京都市右京区嵯峨野開町8-9
(三条通り帷子ノ辻駅より西に160m北側)

※予約優先制となりますので、お電話にてご予約してご来院下さい
※土曜日の午後、日曜午前、祝日午前も保険治療、交通事故治療しています。
※休診日:水曜日
075-861-4755
お問い合わせ 詳しくはこちら