スタッフブログ

2018年12月 2日 日曜日

交通事故は当てられ損??

おはようございます、京都市右京区かたびらのつじ駅「ひらの針灸接骨院」院長の平野です。

あなたはその腰痛がなくなったら何がしたいですか?

本日の予約状況ですが、午前11時以降にご予約可能です。

9時半がキャンセルでました
 (受付終了しました)


日曜日の朝、まだ寝ていませんよね?

早寝早起きは体つくりの基本です。


0758614755

電話をかける・24時間ネット予約

治療時間・アクセス・ガレージ

当院が初めての方へ

予約について


ここまでが、予約などの最新情報です。

 

ようこそ~
















さて、交通事故で通院されている人がこう言われました。


交通事故って、当てられ損ですよね・・・・」涙


「はい、そうですよね・・・・」涙




本当にその通りだと思います。

一昔前の事故とは違います。

今の被害者の人を見ていると、つくづく実感させられます。

車の修理、代車のこと、治療期間にしても・・・


名指しでは書けませんが、損害保険会社、担当者によっての差が大きいです。

でも、損保の担当者って加害者の代理ですよね?

なんであんなに上からものをいうの分からない。

私が被害者なら、加害者に連絡しますがね・・・


アメリカみたいになってきているのか、加害者の人が最初に謝らないからこじれるケースも多々見られます。


でもあきらめないで、弁護士さんに相談しながら治療してください。

その為には、必ず「弁護士特約」を付けておいてください。

そして加害者になった時のことも考えると、

被害者の救済のためにも、ネットの安い保険ではなく、

日本の大手の損保会社と契約してください。

(日本の損保でもダメのあります、分からない時は、直接院長にお聞きください)


これ以上書くと、カタカナ横文字の損保の人に怒られそうなのでこの辺で。


加害者になった時のことは後日書きます。




車に乗る機会を少なくしている院長でした^^

では今日もご機嫌さんな一日を^^

 




なぜ被害者の方が事故後も苦しめられるのか・・・


逆じゃないですか??



 




投稿者 ひらの針灸接骨院

カテゴリ一覧

カレンダー

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

月別アーカイブ

アクセス

大きな地図で見る

京都府京都市右京区嵯峨野開町8-9
(三条通り帷子ノ辻駅より西に160m北側)

※予約優先制となりますので、お電話にてご予約してご来院下さい
※土曜日の午後、日曜午前、祝日午前も保険治療、交通事故治療しています。
※休診日:水曜日
075-861-4755
お問い合わせ 詳しくはこちら