スタッフブログ

2018年11月29日 木曜日

銭湯に行こう~プロが教えるお風呂の入り方

おはようございます、京都市右京区かたびらのつじ駅「ひらの針灸接骨院」院長の平野です。

あなたはその腰痛がなくなったら何がしたいですか?

本日の予約状況ですが、午前10時以降、午後は4時以降にご予約可能です。

今朝も日の出見れましたが、今は曇っています。

暖かい一日になるようです^^


0758614755

電話をかける・24時間ネット予約

治療時間・アクセス・ガレージ

当院が初めての方へ

予約について


ここまでが、予約などの最新情報です。



ようこそ~















さて最近は休みがちですが、

日曜の朝6時に患者さんと銭湯に朝風呂入りに行っています!

お風呂はそんなに好きではないので、40分ほどしかいません汗

でも短時間でも気持ちいいのは確か。


今では朝風呂をやっている銭湯は少ないそうです。

その一つが、やしろ湯さん。




そこに置いてあった小冊子、プロが教える銭湯、お風呂の効能を。

温熱効果
 血液循環を良くして新陳代謝を活発化する
 疲労、肩こり、腰痛などの改善が期待できる

浮力効果
 お湯の中では体重が10分の1になるので
 動きが軽くなり解放感が生まれリラックスする

静水圧効果
 肩までつかれば500キロほどの水圧で
 ウエストが収縮しリンパの流れも良くなる

そして、HSP効果
ヒート・ショック・プロテインとは

温熱のストレスによって生まれるたんぱく質で
免疫力を高めたり、傷を治したり
美容にも役立つと言われている

40度なら20分 42度なら10分
入浴するといい



そして銭湯は、心にも体にもいい場所です。

「健康と命を守る最前線の基地」とのこと。





普段でも朝からシャワーを浴びている院長でした^^

では今日もご機嫌さんな一日を^^





ここ一番という日の2日前にHSPで入浴すると

最も効果が期待されると言われています。
 



 

私は決して全国公衆浴場業の回し者ではない(笑)



 



投稿者 ひらの針灸接骨院

カテゴリ一覧

カレンダー

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

月別アーカイブ

アクセス

大きな地図で見る

京都府京都市右京区嵯峨野開町8-9
(三条通り帷子ノ辻駅より西に160m北側)

※予約優先制となりますので、お電話にてご予約してご来院下さい
※土曜日の午後、日曜午前、祝日午前も保険治療、交通事故治療しています。
※休診日:水曜日
075-861-4755
お問い合わせ 詳しくはこちら