スタッフブログ

2018年11月16日 金曜日

セカンドオピニオン

おはようございます、京都市右京区かたびらのつじ駅「ひらの針灸接骨院」院長の平野です^^

あなたはその腰痛がなくなったら何がしたいですか?

本日の予約状況ですが、午前9時半、10時15分、11時以降、午後は5時以降にご予約可能です。

今朝の嵐山も少し寒いぐらいでしたが、朝陽が見れました~

いい天気が続いています。


0758614755

電話をかける・24時間ネット予約

治療時間・アクセス・ガレージ

当院が初めての方へ

予約について


ここまでが、予約などの最新情報です。



ようこそ~














さて、「セカンドオピニオン」という言葉は知っていますか?

今はほとんどの人が言葉は知っていると思います。

が、先生の指示ではなく自分の意志で先生に「他院で診てもらいたい」と、言ったことありますか

内科、整形は勿論、歯医者さんでやったことある人なんて本当に少ないはずです。

これが出来にくいことなんです。

ずっと通っている主治医なら尚更言い出しにくいはず。


先日こういうことがありました・・・

大きな原因も無く膝が痛いと来院された患者さん。

病院にてレントゲン、MRIも摂るが異常なし、ヒアルロン酸の注射のみ。

検査結果が異状ないので、当院でも安心して治療するが2週間経っても膝が伸びない・・

痛みは軽減してきているから本人は大丈夫と言われるが、

膝を得意とする他の病院を紹介した。

すると・・・・膝の関節部が砕けている。

手術が必要との診断でした。

なぜMRIで分からなかったのだろうと・・・・


もう一人は整形外科にて骨折はないと治療されていたが、

痛みが引かないので整形を変えてレントゲンで骨折が見つかったと・・・



こうやって、病院を変えたり、主治医が変わり違う目で診てもらうとこんなことが多々あります。

癌が見つかったと聞いたこともあります。


今通っている病院で症状が改善しない、いつもと何か違うなどあれば

その主治医にはっきりと言う事。

当院でも3回治療して症状全く改善しない場合は検査に行ってもらいます。



セカンドオピニオンを使おうが使わなくても、違う先生に診てもらう事をお勧めします。

診断が間違っていれば、場合によっては手遅れになります。

手術の話が出たら、3人の先生の意見を聞いてください。

3人が3人手術と言われたら、するしかないでしょう。


でも、あとの二人の先生が手術必要なし、と言われたら・・・


最後に決めるのは自分自身です。

病院も先生を選べるのもあなたです。


納得して手術を決めましょう。




どこに行ってもいい先生に当たる院長でした^^

では今日もご機嫌さんな一日を^^





レントゲン、エコーなどは技師さんの腕もあります。

少しの角度の違いで見えたりするとのことです。
 




投稿者 ひらの針灸接骨院

カテゴリ一覧

カレンダー

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

月別アーカイブ

アクセス

大きな地図で見る

京都府京都市右京区嵯峨野開町8-9
(三条通り帷子ノ辻駅より西に160m北側)

※予約優先制となりますので、お電話にてご予約してご来院下さい
※土曜日の午後、日曜午前、祝日午前も保険治療、交通事故治療しています。
※休診日:水曜日
075-861-4755
お問い合わせ 詳しくはこちら