スタッフブログ

2018年1月21日 日曜日

時には、泣いてもいい。

今日もお疲れ様です。

おはようございます、京都市右京区かたびらのつじ駅前「ひらの針灸接骨院」院長の平野です。

あなたはその腰痛がなくなったら何がしたいですか?

本日の予約状況ですが、午前9時半、11時以降にご予約可能です。(満席にて締め切りました)

今日は21日、初弘法さん。

天気も良さそうなので、東寺に行ってみるのもいいですね^^


0758614755

電話をかける・24時間ネット予約

治療時間・アクセス・ガレージ

当院が初めての方へ

予約について



ここまでが、予約などの最新情報です。

 

ようこそ~













さて、あなたは靴下が履けなくなったことありますか?

(顔が洗えない、服が着れない、・・・なども)

膝、腰、背中、首、腕が痛くて靴下が履けない。

痛くて手が届かない・・・

そんな自分が情けない。

不甲斐ない。

そんなときは

泣いてまえ~


誰のせいでもない。

男だって泣いていい。

泣こう。




泣いて、そしてまた笑おう^^






泣きたいときには泣いて、その後はおもいっきり笑う。

これもストレス解消法の一つです。





男なら朝起きて立てたら、仕事に行く。

当たり前。

でも、その立つことも出来ない人もいる。

悔しいでしょう。

そういう身体のこと以外にも、

家庭のこと、仕事のこと、人間関係、、、

うまくいかない、思うようにならない、裏切られた、歯がゆい、腹が立つ、キレそうになる

みんな色々あると思います。


そんな時は、

そんな時は、

おとうさんも、泣いていいんです。



あっ、隠れてですよ。(間違っても子供、嫁さんの前では止めてくださいね)


そしたら、身体が軽くなり動けるようになっているかも^^

キレないで済むかも。

(時にはキレても怒っても怒鳴ってもいいです、が前記の通り家族の前では止めましょう)





初めてのお使いを観ただけで泣ける院長でした^^

では今日もご機嫌さんな一日を^^

 



泣けてくる。


そうだ、昼から床屋さんに行こう。

天山でもいい。

それも気分転換。





夜なら、スナックで飲んで歌おう♪

泣いてもいいか。


爆笑





やっぱり笑おう♪




そして、歯を食いしばって仕事に行こう~♪










 


投稿者 ひらの針灸接骨院

カテゴリ一覧

カレンダー

2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
アクセス

大きな地図で見る

京都府京都市右京区嵯峨野開町8-9
(三条通り帷子ノ辻駅より西に160m北側)

※予約優先制となりますので、お電話にてご予約してご来院下さい
※土曜日の午後、日曜午前、祝日午前も保険治療、交通事故治療しています。
※休診日:水曜日
075-861-4755
お問い合わせ 詳しくはこちら