2017年10月 1日 日曜日

2017年9月30日 バス~(琵琶湖)


ども、会長のひらのです^^

このブログを初めてご覧の方はこちらを先に観てください。


この会長と呼ばれるのにずっと違和感を感じていましたが、とうとうやってしまいました~

どやさ~



どやさ~~

神降臨。


セブンイレブンのアメリカンドッグは今日のお昼に親びんに買ってもらいます。(笑)

マスゲンチャンネル (急いでいる人は11分30秒より観てください)


まずは、ここまで。

院のタオルなど洗濯干して、治療に入ります。

今日は予約一杯です、ありがとうございます^^

後で追記します。






さて、日曜もバイクのことでバタバタ過ごし日も変わり月曜日、落ち着いて書きます。

30日土曜日夕方の仕事を終え、18時40分に2番さん(親びん)と出発。

19時半頃より、いつものにおの浜で釣り始める。

2番さんに一投目でギル。

幸先よし。

が、私には当りもなし。

ライントラブルが2回あり、少しイライラしながらキャストし、

石に座って煙草に火をつけようとしたら、ロッドが持っていかれようとする。(初の落ちパク)

タバコ投げ出し、ロッドを持ち上げおもっいっきりフッキング(魚の口に針が深く刺さるように竿を振り上げること)。

重い。

ドラグが鳴く。(リールに巻いているラインが引っ張られていく)

どうすればいいか分からず、とにかく巻き続ける。

バスが水面より飛ぶ。

(いつもはこの時にばらしてしまい悔しい思いを何度もしている)

一瞬軽くなるが大丈夫だった。


親びんが近くに来てくれ、

「竿を立てろ!」

ドラグが鳴り続け、なかなかバスが近くに来ない。

俺がリール巻いている時に、ドラグをしめてくれる。

信じられない程ロッドが曲がる。

「折れる~~」

「大丈夫や、折れへん」

少しづつ巻きつづけていると、ふっと引っ張られる力が抜ける。

バスが観念したようで、後は岸に寄せるだけ。

親びんが口を掴み上げてくれる。

終った。


見るとデカい。

カメラを撮ろうとメジャーを持ち出し

カップルのギャラリーが居たから、俺のライトを差し出し

「これでライト当てて」

写真を撮りまくる。

が、手が震えている(笑)
 



今度はバスを持ち上げて撮ってもらう。

この時、21時8分。

それが、一番上の写真です。


 


口もデカい。



それからもずっと竿投げ続ける。

0時を回り、ラスト一投で親びんに強烈な当たりが・・・

フッキングしたが即ライン切れ。

0時20分納竿。


帰りは、いつもの幸楽苑でラーメン。

いつもより贅沢に、鶏白湯大盛590円。(笑)

そのバスは持って帰り、翌日親びんが捌いて冷凍庫の中に。

 

 



タイのような綺麗な白身。

これが、から揚げすると旨い。
 


ここまで。

FB、インスタにあげたりして、一人浮かれていました。

この時のタックルが、エイトで3番さん押しで買わされた?新品のタックルでした。

ラインは間違えて巻いた6ポンドのナイロン。

ダウンショットで、ワームはゲーリーの2.9インチのレッグワーム。

色はグリーンパンプキンブラックフレーク。297



倶楽部ツリスキーのバス記録、会長が塗りかえました~

この60センチはなかなか釣れません。

私はこれまで30センチしか釣ったことなかったですから、倍の記録です。

ロクマル~


釣りに行けない3番さんが焦っていると思います(笑)

もちろん他のメンバーも。

皆さん、ロクマル期待しています~


私はもうロクマル釣ることはないでしょうね・・・


こうご期待。






投稿者 平野接骨院

アクセス

大きな地図で見る

京都府京都市右京区嵯峨野開町8-9
(三条通り帷子ノ辻駅より西に160m北側)

※予約優先制となりますので、お電話にてご予約してご来院下さい
※土曜日の午後、日曜午前、祝日午前も保険治療、交通事故治療しています。
※休診日:水曜日
075-861-4755
お問い合わせ 詳しくはこちら