スタッフブログ

2015年9月20日 日曜日

疲れない座り方 京都市右京区「ひらの針灸接骨院」

おはようございます、院長の平野です^^

連休2日目、今日はどこに行かれますか?

当院は本日午前中ですが治療しております。

最近新たな治療法、4DSの研修会に行っております。

今までの治療法とは全く違う、目から鱗の考え方、治療です。

そのなかから、理想的な疲れないイスの座り方をお伝えします。


今は(今までは)坐骨結節を当てて骨盤を立てて、

腰の前弯を作りピ~ンと背中張って座るでした。

この姿勢で30分座れますか?

家でリラックスしている時は、ほとんどの人が骨盤倒し丸く座っています。

子供も3歳くらいまでは普通、サルも猫もそんな座り方。

骨盤を後ろに倒し、坐骨結節と尾骨の三点で座る。

この姿勢が一番理想に近いです。

イタリア人みたいに丸くなって肘をついて食べる。

イタリア人は肩こりないんですよね~

日本人になんで肩こりが多いのか?

背中が丸くないから、胸を張っているからですよ~

イスに座るのに、腰椎の前弯は必要がない。

だからまる~く座る。

普通ならこうなるはずなんですがね、

親に先生に言われ続けてきて・・・

自分の楽な姿勢で座ってみませんか?

今日もご機嫌さんな一日を^^


本当はくるぶしの所に線があるといいです。
イタリア人ではない、足が短い普通の日本人~



投稿者 ひらの針灸接骨院

カテゴリ一覧

カレンダー

2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

月別アーカイブ

アクセス

大きな地図で見る

京都府京都市右京区嵯峨野開町8-9
(三条通り帷子ノ辻駅より西に160m北側)

※予約優先制となりますので、お電話にてご予約してご来院下さい
※土曜日の午後、日曜午前、祝日午前も保険治療、交通事故治療しています。
※休診日:水曜日
075-861-4755
お問い合わせ 詳しくはこちら